Discography

 朴保(パクポー)、アジアの路地に迷い込んだような、

不思議で懐かしい神戸長田の「丸五市場」を歌う。

 %e4%b8%b8%e4%ba%94%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e5%86%99_%e6%9c%b4%e4%bf%9d_poe-07

 音楽ライター志田歩氏による「丸五市場」特別解説ページは、こちら

■タイトル:「丸五市場」 ■発売日:2016年11月20日

■予価:1,500円+税 ■型番:POE-07

■レーベル:WATCHOUT  ■販売:メタカンパニー

*全国CD店にて、ご注文頂けます。(amazonはこちらhttp://amzn.to/2fZgxBN

また、メタカンパニー通販 / 朴保公式サイト通販及び朴保ライブ会場でも販売いたします。

全5曲収録曲 1. 丸五市場 2. SONGS 3. WATASHIBUNE
4. それでおしまいかい? 5. 五市場 (カラオケ・バージョン)

パクポー 丸五市場を聞いて


世界の中に国があり、国の中に地方があり、地方の中に街があり、街の中に市場がある。市場でやり取りされるのは、品物だけではなく、人びとの思い、人びとの言葉、人びとの愛。どこまでも身近でありながら、広くて奥深くて、遠く世界にも繋がって行く市場。そんな市場の大切さと魅力とを歌う朴保さんの「丸五市場」、素敵な歌です。

中川五郎 (フォークシンガー)


私はこの市場を幼い時から親しんでいるところでもあり、来年この市場は創立100年を迎えようとしている。太平洋戦争の神戸空襲でも被害を免れ、そして21年前の阪神大震災でも近隣の商店街は焼失したがこの市場は奇跡的にも残った。

町の歴史が、思い出が、一瞬に消え去った。

この市場が残ったことは被災者の復興への心のよりどころとなった。

市場の周りには昔から多くの在日コリアンが住んで、この市場には玄海灘もなければ、38度線もない、人たちが触れ合う市場であり、賑わっていた。しかし、震災で人口が減ってすっかりさびしくなってしまったが、このたびのこの歌ができて、これまで眠っていた丸五市場の静かな底力を呼び起こす起爆剤となるような気がする。

そしてもう一つ、この歌の完成を心待ちに待っていた人がいた。今年に市場内に東北の被災地の物産を扱うアンテナショップを運営していた女性が今年の7月3日に56歳の若さで急逝した、彼女にあっては追悼の歌になってしまったのが唯一残念でならない。今は天国で口ずさんでいると思って。

静かな叫びのような声が魂を揺すぶる。

優しさと力強さ、あきらめない、そしてこの町で強かに生きる人たちの姿を見事にこの歌は描いているような気がしてならない。

曺弘利 (NPO住環境改善ネットワーク代表)


来年(2017年)丸五市場は開設して100年になる。又、丸五アジア横丁ナイト屋台は10年目をむかえる。

その節目の年に、このアルバム「丸五市場」が制作されたのである。なんというタイミングだろうか、そして何よりもアジアの匂いがただようその歌詞、朴保さんの歌唱力に魅了されてしまう私だった。

丸五市場が盛り上がる素敵な曲を作って頂き有難うございます。

西村政之 (丸五市場事業協同組合理事長 )

 


CD_POE06_omote_

■タイトル:「この世の終りなど見たくはない」

■発売日:2015年10月11日 ■予価:3,000円+税 ■型番:POE-06

■レーベル:WATCHOUT  ■販売:メタカンパニー

*メタカンパニー/朴保公式サイト通販及びライブ会場にて御購入の場合は、

数量限定特典でアナログ7inch EPが付属します!
EP←限定特典EP

■収録曲 全13曲
01. Fuji City
02. 愛トワに
03. 一枚のビラ
04. Coz I ♡ U
05. この世の終わりなど見たくはない
06. かわいた心に
07. されどそれも愛
08. Constitution No.9

09. リメンバー

10. 二風谷
11. Always with you
12. チェジュ4・3
13. だるまさん転ばないよ

■解説 志田歩

 

 

ジャケ写OS_2-1digipack-insert [POE-05]

OGIE YOCHA オギヨッチャ

「ONENESS」 「ワンネス」

POE-05
2014年12月14日 店頭発売
■JANCODE:4540862900859
■定価:2,500円+税
■発売日:2014年12月14日
■発売:WATCHOUT
■配給・問い合わせ: 株式会社メタ・カンパニー
サンフランシスコ・ヘイト・アシュベリー、朴保が結成した伝説のマルチカルチャーバンド。
地球を一つの乗り物と考え、世界中の人がこのボートに乗り込んで、一緒に漕いで行こうという意味から、このバンドは名付けられた。
~朴保 (オギヨッチャ~日本語で、エンヤーコラ の意)

通信販売 http://pakpoe.shop-pro.jp/?pid=84114530

POE-04-imakoso-FRONT

朴保「IMAKOSO」

POE-04
■発売日:2013年5月
■発売:WATCHOUT
■配給・問い合わせ: 株式会社メタ・カンパニー
初回のみ30cmアナログレコードwithCD
収録曲:
今こそ流れを変える時
ヤンバルの風
SOS
花咲かしょうら 夢咲かしょう
万華鏡
何ゆえに人は
Piga Onda – テグの朝
Redemption Song
ヒバクシャ

通信販売 http://pakpoe.shop-pro.jp/?pid=69450560

 朴保&切狂言

「Who can save the world?」

POE-01
WHO CAN SAVE THE WORLD

風まかせ
MONJU
ケンチャナヨ
HIROSHIMA
傷痍軍人の歌
もし川が話せたら
Who can save the world?

東京ビビンパクラブ 「東京ビビンパクラブ」東京ビビンパクラブ

 東京アリラン
もう止めにしておくれ

朴保&厳仁浩(新村ブルース)
「時は流れる」
om_inho5

 朴保「掛橋~未来へ」

架橋~未来へ

朴保「いつの日かきっと」いつの日にかきっと

朴保「いつの日かきっと」マキシシングルいつの日にかきっとsingle

朴保「夜を賭けて」
サウンドトラック
夜を賭けて

波人「波人」
波人

 朴保「グッドナイトベイビー」

映画「A」挿入歌

GOOD NIGHT BABY  a

clip_image002   ogieyocha_lp