朴保 『丸五市場』 解説

2016年10月7日 志田歩

  • 朴保と丸五市場

神戸市長田区にある丸五市場は、大正時代からの長い歴史を持つ雑貨街だ。1995年の阪神・淡路大震災の時も延焼を免れ、被災した地域がその後の再開発によって高層化されたのとは対照的に、昔ながらの中低層の人懐っこい街並が続く。2008年からは“丸五アジア横丁ナイト屋台”を6月~10月の第3金曜日に開催し、マルチ・カルチャーな賑わいを見せるようになっている。

% | % | % | % | % | % | % | % | %